「 釣果/釣り方/インプレ 」一覧

ブリスト5.10MXH×ビッグシューターコンパクト×パワープロZ3号

ブリスト5.10MXH×ビッグシューターコンパクト×パワープロZ3号

今回持ち込んだタックルは「フィッシュマン ブリスト 5.10MXH」×「ビッグシューターコンパクト」×「パワープロZ 3号」です。ビッグシューターコンパクトにはずっとフロロを巻いていて今回初めてPEを巻きましたし、フィッシュマンのブリスト5.10MXHは入手してまだ日が浅いためキャストの練習も兼ねていってみましょう。

バス釣りに行ったけど雨だったので有名ポイント調査をしてみました

バス釣りに行ったけど雨だったので有名ポイント調査をしてみました

まいったな~これぐらいの小降りならカッパを着ればなんとかいけるけど、そのまま本降りになるのかな~だったらきついな~とUDAUDAしていましたが、しばらくして実釣と同じぐらい有意義な時間の使い方を思いつきましたので今日の予定はそっちへ変更します。熊本地震後の有名バス釣りポイントの調査です。

産まれて初めて釣ったシーバスは74cm!ポイントは熊本県緑川河口でした

産まれて初めて釣ったシーバスは74cm!ポイントは熊本県緑川河口でした

1人遠投大会でもするか~とバイブレーションを上流側へ遠投 → フリーフォールで着底を待つが川の流れが速い+下げ潮でバイブレーションがどんどん下流へ流される。すでに釣りに飽きている私はここで「どこまでバイブレーションは下流へ流せるのか」という遊びを始めました。バイブレーションが流されるのに合わせてベールを起こしたリールからラインを手で送り出してあげます。

江津湖バス釣り!ボウズだったのでリーニアの「グルーパー」をインプレ

江津湖バス釣り!ボウズだったのでリーニアの「グルーパー」をインプレ

私はショルダーベルトとウエストベルトの両方を装着して使うため、バッグは常時体の後ろ側にあります。なのでバッグの中の物の出し入れはノールックかつ後ろ手の感覚だけで行うのですが、それがまるで目に見えているかのようにスムーズに行えちゃうんです。ファスナーの開閉も楽々ですし、サイズ感も丁度良くて最高でした。

萩尾中堤でボートバス釣り!BIC213で魚探(BH-745 / YH-745)を使ってみた

萩尾中堤でボートバス釣り!BIC213で魚探(BH-745 / YH-745)を使ってみた

おっ、フィッシュマークだやったー、ふんふん水深は51.6mね、オッケー、魚は上ずってるからミノーでも投げてみるかー、って、えっ?水深51.6m?????????エレキのスピードを抑えると、良かった、ちゃんと表示してくれた。正確かどうかはさておき、移動に合わせて小刻みに水深表示は変化しますのである程度信用してもよさそうです。

江津湖でバス釣り ベイトフィネスでダウンショットリグ

江津湖でバス釣り ベイトフィネスでダウンショットリグ

やはり実績の高い橋の下であと5分粘ろう、それでだめなら帰ろうと心に決めた2投目でした。キャスト → フォール → 激しくて長目のシェイク → フォ-r...「コッコッ...コココッ!」小バスか!!!!?ええ、ものすごく軽いハンドル操作でガンガン手前に寄ってくるバス、ゆるゆるに設定していたドラグを一切引き出すこともせずに、どれだけおりこうさんなのでしょう。

萩尾でバス釣り BICスポーツヤック213のインプレと車載方法

萩尾でバス釣り BICスポーツヤック213のインプレと車載方法

定員2名、最大積載量169kg、全長213cm、全幅115cm、重量19kgというかなり小さなボートなので、ミンコタのエンデューラC2というハンドエレキの一番小さい30ポンドでもそこそこのスピードが出ます。シートには明邦のバケットマウスを使用し、中にはエレキのバッテリーを収めています。

自作スモラバでバス釣ったった!萩尾溜池ボート釣行

自作スモラバでバス釣ったった!萩尾溜池ボート釣行

サイズは小さいですが数釣りが楽しめました。カバーを攻めすぎていくつかロストしていますが、一個当たり50円位で作れる自作スモラバであればロストを恐れず果敢に攻めることができるため、自然と釣果も増すのではないかとも考えられます。またルアーフィッシングにおいて投げルアーが「釣れるルアー」だと信頼できていることも大事だとは思いますので、そのへんも釣れる要因なのかと思います。

カヤックゲームの万能ロッド スナッパー64MLインプレッション

カヤックゲームの万能ロッド スナッパー64MLインプレッション

ルアーはシーバス用の軽めのものからティップラン用の重たいエギまでストレス無くキャストできます。28gジグヘッド+クロー系ワームもびしばし動かせますし、80gぐらいのジグだったらガンガンしゃくれます。タイラバはやはり得意で感度も相当良いのでしょう。カヤックフィッシングでオールマイティーなロッドをお探しであればスナッパー64MLが最適ですよ。

ベイトフィネス【ヴィゴーレGVIC-65L/BF】×【ALC-BF7】インプレ

ベイトフィネス【ヴィゴーレGVIC-65L/BF】×【ALC-BF7】インプレ

実際に使ってみると、とにかくキャストが上手くなった気持ちにさせてくれます。タックル重量が軽くなったおかげでピッチングはもちろんスキッピングもらくらく、ロッドとリールの性能からルアーは狙った場所にビシバシ決まるし低弾道で飛ぶ。あらゆるキャストが楽に決まります。

スポンサーリンク
広告 PC